車一括査定サイトの選び方と注意点

 

車を使わなくなったので売却したい方、車の買い替えの予定がある方に便利なのが車一括査定サイトです。

 

複数の買取店を競合させることで最高額が引き出せることで利用する人も増えてきています。

 

 

このサイトでは数ある一括査定サイトからどこを選ぶか、注意点、口コミなどから最終的に買取店の決め方やトラブルについて詳しく解説していきます。

 

車の買い替え予定の方

 

車を使わなくなった方

 

車検が切れるまでに売却したい方

 

引越しで車がいらなくなった方

 

こんな方に少しでも参考になれば幸いです。最高額を引き出して下さいね。

 

 

買取りは本当に下取りよりお得なのか?

 

車を売ると決めたとき、少しでも高く売りたいと誰もが思うことです。

 

売り方は主に下取りにするか、業者に買い取ってもらうかです。

 

下取りは車を買い替える場合にディーラーに購入代金の一部になるもの。一方の買取りは買取り業者に車を売却することです。また、下取りは手元に現金が残りませんが、買取りは手元に現金が残ります。

 

 

車買取りを紹介しているサイトは、買取りの方が下取りよりおすすめしています。

 

では、買取りは本当に下取りよりお得なのでしょうか?

 

 

まず、ディーラーと買取り専門店では車の査定の仕方が違ってきます。ディーラーでは年式、走行距離などで査定するのが基本で、買取り専門店は中古車オークションの相場から査定を行います。
一般的に独自のルートを持っている買取り専門店の方が有利になります。

 

 

また、社外品のアルミやナビが付いている場合はディーラーより買取り専門店の方が有利になり、ディーラーではこのような付加価値は付きません。

 

 

しかし、必ずしも買取りの方がお得になるわけではありません。

 

 

一括査定に申し込む

 

買取り金額を調べるには、買取り専門店で査定してもらえますが各社の査定する基準によって金額が決まります。

 

買取り業者ってどこに決めたらよいのか? 判断に迷うものです。

 

 

買取り業者も沢山あり中には評判の良い業者と良く無い業者がありますから複数業者から査定してもらって、対応の良い業者で一番高く買取ってくれる業者にすればいいですね。

 

車一括査定サイトはどう選べば良い?

 

車一括査定サイトは便利なのは言うまでもありませんが、いざ利用しようとするとどのサイトを選べば良いのか分からないものです。

 

初めて利用する方ならなお更です。

 

では、どのようなサイトがあるのかは知名度から言えば次の5つです。

 

かんたん車査定ガイド
CMでもよく聞くナビクルと同じ一部上場企業の潟Gイチームの運営です。違いは集客の方法で中身はナビクルと同じで加盟店は数は少ないが大手買取店でJADRI(日本自動車流通研究所)の加盟店となっています。

 

 

ズバット車買取
運営会社は潟Eェブクルーです。加盟店は200社以上で概算価格も表示されます。

 

 

カーセンサー
あのリクルートが運営しており、加盟店は大手から中古車店、専門店など数では群を抜いています。

 

 

楽天
言わずと知れた楽天が運営しています。加盟店は150社以上で、買取依頼、買取成立で楽天ポイントがもらえます。

 

 

カービュー
カービューの親会社はヤフーで、車SNSサイト「みんカラ」運営していることでも知られています。また、一括査定サービスの老舗で累計利用者数もNo.1です。

 

 

この中からどのサイトを選べば良いのかは

運営会社がしっかりしているか。

 

登録している業者の数。

 

大手買取店が参加しているか。

 

入力は簡単か。

 

などが注意すべきポイントです。